FC2ブログ

不明

今日は出かける時間も遅く、最近はバシバシ撮ってへんし初めて海岸線を攻めに泉南へ行ってきました。
日曜は高速1000円やしなぁ~と出かけたのは良いのですけど・・・岸和田から向こうは1000円も走れへんし関係ないやん・・・(^^ゞ
以前に比べ日差しもやわらかくなったように思えるうえ、潮風が意外に湿っぽくなく心地よかったです。

漁港でいきなり出くわしたのがこの野鳥。鳴き声は完璧にムクドリなんですが・・・
ご存知の方がいらっしゃれば教えていただければ幸いですm(_ _)m
不明1
【No trimming : ISO200 : 1/800sec.】  D300 + BORG77ED + 1.4倍テレコンDG


不明2
【No trimming : ISO200 : 1/640sec.】  D300 + BORG77ED + 1.4倍テレコンDG

COMMENT 5

わこ  2009, 08. 23 [Sun] 20:26

katsuさんへ

こんばんは、泉南ですか懐かしい昔
岸和田のとなりにすんでいたことがありよく
和歌山によく泳ぎにいきました。
この鳥さんの顔 ムクドリそのものですね・・・・。
色が違いますね~なんだろう^^

Edit | Reply | 

misaki  2009, 08. 23 [Sun] 22:45

ムクドリの幼鳥ですね~^^
でも顔付きは幼さが感じられませんね・・・
幼鳥は茶色っぽかったと思います♪

Edit | Reply | 

多摩の旅人  2009, 08. 24 [Mon] 06:10

おはようございます

答えはもう出ていますね
ムクドリの若鳥(幼鳥より少し進んだかなあ)でOKです
あとこれからムクドリの群れの中に南へ帰るコムクドリが混じることが結構あります、ムクドリの中に少し小型のムクドリがいるなあと思ったら良く見てくださいね
今は南への野鳥の移動がはじまりました
例えば秋のタカ渡りの代表選手のサシバ1羽を20日の朝にゴミ出ししているとき見つけました
9月の後半のいっきの渡り(こちらが代表的)とは違って少しづつ南へ西へと休みながら移動して行くのがありよくオオタカの幼鳥と間違える人がいます
今は干潟ですねえ、katuさんの奥さんなかなかやりますね!

Edit | Reply | 

蒼玉  2009, 08. 24 [Mon] 20:53

こんばんは!

こんばんは!
ムクドリって、こんなあどけない表情の鳥だったんですね~。実はアップで見るのは初めてでした。

ムクドリというと、子供の頃に読んだ「大草原の小さな家」シリーズを思い出します。
ローラ一家の畑を、ムクドリの集団が襲って食い散らかしてしまうシーンがあったんです。
鳥駆除しようにも、数が多すぎて手が回らず、結局ローラ一家の作物は全滅したのですが、その時何羽かのムクドリは一家の食卓に上ったとか。
母さんはムクドリパイを作ったらしいですよ。どんな料理かは分かりませんが、”美味しい”という文字だけやたらはっきり覚えてます(^^;)

この話のおかげで、ムクドリ=鳥料理というイメージがついて回り、おかげでこの子も実に美味しそうな…いえいえ、失礼しました(笑)

Edit | Reply | 

katsu@管理人  2009, 08. 27 [Thu] 10:53

>わこさん
ほ~そうなんですか。私は岸和田に2年半住んでいましたよ。
子供も子供会に入って"だんぢり"を泣きながら引いてました。
見た目や大きさ、鳴き声が重要なんでしょうが、この時期は若が沢山出てきて
もう全く・・・さっぱりわからずパニックですわ(^^ゞ

>misakiさん
回答、ありがとうございます!ムク若ですか~(^^ゞ
ちょっとがっかりなんですけど、初めて見たので驚きました。
若鶏や♀はかりにくいのが多いですね。季節が2、3周回れば少しは
皆さんの手を煩わせることも少なくなるように勉強しますね\(^0^)

>多摩の旅人さん
ありがとうございました。毎回、お手を煩わせて申し訳ありませんm(_ _)m
ムクドリの中の小型がいるかもしれないんですね。今迄気をつけて
ムクを観察することがなかったのですが、今後はよく見てみます\(^0^)
うちの奥さんは少々の保護色でも見分けられるのですごいんですよ。
下の娘はその上動体視力も優れているので、必ず誘うようにしています(*≧m≦*)ププッ

>蒼玉さん
こんな若様を至近距離で見れたのでびっくりしました。
日本でもヒヨドリを食べるところがある位ですから、海外でムクドリを食べる
地域があっても不思議ではないですね(^^ゞ 私はご遠慮もうしあげますが・・・
蒼玉さん、2,3羽お届けしましょうか?(^0^)/^^^^^

Edit | Reply |